最新情報・プレスリリース

北米新工場建設のお知らせ

お知らせ
2019年05月14日

ダイキョーニシカワ株式会社(本社:広島県安芸郡坂町、代表取締役社長:内田成明)は、米国アラバマ州ハンツビル市に新工場を建設する事を決定いたしましたので、お知らせいたします。

()

【1】建設の目的

マツダ株式会社とトヨタ自動車株式会社が、米国アラバマ州ハンツビル市において2021年より完成車生産を行う合弁新会社「Mazda Toyota Manufacturing, U.S.A., Inc.」(以下、MTMUS)の隣接地に新工場を建設します。この新工場ではMTMUSが生産する完成車に向け、バンパーやインストルメントパネルなどの大型の樹脂製自動車部品の生産を行い、年間売上高190百万USドル規模の事業とする計画です。

当社は北米拠点を設けることで主要顧客との関係を一層強固にし、事業機会の最大化を目指して参ります。

【2】新工場の概要     

事業所名称

DaikyoNishikawa USA Inc./Alabama Plant (DNUS)

事業内容

自動車樹脂部品の製造・販売

主要生産品目

バンパー、インストルメントパネルなどの自動車樹脂部品 

所在地

米国アラバマ州ハンツビル市 MTMUS隣接地

着工時期

20197月(予定)

生産開始

2021年(予定)

投資額

110百万USドル(予定)

従業員数

380名(予定)

プレスリリースはこちらをご覧ください。

一覧へ戻る

ページトップへ戻る