ダイキョーニシカワの歩み

合併前の社史

ジー・ピー・ダイキョー 沿革   西川化成 沿革
広島県安芸郡府中町に大協株式会社 創立
縫製加工ライン設置
1953年  
PVCシート、レザーのウエルダー加工開始 1958年  
カーペット製フロアーマット縫製加工技術確立 1961年 西川化成株式会社 創立
軟質ウレタンフォーム生産開始
東広島市八本松町に新工場設立
ペーストレジン、ディップモールディング着手
プラスチック製品(自動車製品、機械部品、電器部品、容器及び一般家庭用品)の製造開始
1964年  
プラスチックメッキ技術導入 1965年 半硬質ウレタンフォーム生産開始
本社を東広島市八本松町に移転
FRPハンドレイアップ工法導入
1966年  
カーペット熱成型法確立
ポリアミド成形品溶着法開発で科学技術庁長官賞受賞
1967年 東洋工業(株)[現 マツダ(株)]資本参加
FRP部門に進出 1968年  
デック(株)設立 1969年 半硬質ウレタンフォーム成形品(シートクッション)生産開始
ポリアミドギヤー自動成形機開発
音響機器加工組立着手
1970年 塩化ビニール成形品生産開始
ウレタンエラストマー製品生産開始
大和工場設立
SMCプレス成形技術導入
異形押出技術導入
1971年  
東京・大阪に営業所を開設 1972年 技術センター完成
インテグラルスキンフォーム製品生産開始
(株)白竜湖カントリークラブ設立 1973年  
樹脂インストルメントパネル生産開始 1974年  
  1975年 広島労働基準局長より安全衛生優良賞を受賞
  1976年 コールドキュアーモールドライン設置(広島工場)
コールドキュアーフォーム生産開始
P.P.バンパー塗装技術確立 1980年 インジェクション工場建設(広島工場)
大型射出成形品(インパネコアー)生産開始
BMC特殊配合技術確立 1981年 塗装工場建設(広島工場)
インストルメントパネルの一貫生産開始
スキンラミネート技法開発 1982年  
レジンインジェクション技術導入 1983年 第一テクニカルセンター設立
スラッシュ表皮の生産開始
  1984年 労働大臣より、安全衛生労働大臣優良賞を受賞
PE架橋発泡成形法導入
インモールド成形法導入
ウレタン注入発泡技法導入
1985年  
  1987年 (株)エヌエープラスチック設立
DDM Plastics Company 設立
コンプレッション成形、VAC(真空成形)の成形技術導入
二重成形法の導入(P-PR+エラストマー)
レザータッチ塗装技術の確立
表面光沢ホットスタンプ技術の確立
自動車外装部品塗装技術確立
1988年 マツダ化成(株)と合併。資本金3億4,350万円に増資
シートクッション工場建設(三入工場)
ブロー成形品生産開始
HMCバンパービーム技法開発に対して、ガラス繊維協会会長賞を受賞 1989年 第二テクニカルセンター設立
バンパーの一貫生産開始
関東大協(株)設立 1990年 如陽股份有限公司設立(台湾)
広島労働基準局長より安全衛生進歩賞を受賞
防府工場設立 1991年 防府鶴浜工場、防府中関工場設立
P.P.成形品でトリクロロエタンを使用しない塗装技術を確立
ガスインジェクション工法を確立
インモールド工法(HPIM)の導入
大和工場が緑化優良工場として中国通商産業局長賞受賞
1992年 甲田テクニクス(株)設立
DRI(ダイ・ロータリー・インジェクション)技術開発
SMC軽量ルーフの開発に対して、
中小企業庁長官賞、FRP協会会長賞を受賞
1994年 AGV導入による西川生産方式(NPS)確立
(世界初)DSI工法によるシステム配管の量産開始
TPM優秀賞第1類受賞
1995年 TPM優秀賞第1類受賞
(世界初)樹脂製オイルストレーナーの量産開始
大和工場が緑化優良工場として通産大臣賞受賞
1996年  
  1997年 ISO9001認証取得
(世界初)DRI工法による樹脂製インテークマニホールドの量産開始
ISO9001認証取得
1998年  
TPM優秀継続賞第1類受賞 1999年 QS9000認証取得
大和工場が緑化優良工場として内閣総理大臣賞受賞
QS9000認証取得
ジー・ピー・ダイキョー株式会社として新生
2000年 甲田テクニクス(株)と合併。西川化成 甲田工場とする。
GP Daikyo KOREA(株)設立
プラスチック製インテークマニホールドの新製造工法の開発に対して、
文部大臣賞を受賞
ISO14001認証取得
2001年 可動式アシストグリップ開発
西川化成(株)に資本参加
ガラス長繊維強化樹脂を使った自動車構造部材の量産技術確立
カーボン繊維強化樹脂を使った自動車外装部品の量産技術確立
2002年 ジー・ピー・ダイキョー(株)資本参加
構造インストルメントパネル開発
ISO14001認証取得
中国上海市に事務所を開設
エネルギー管理優良工場として、資源エネルギー庁長官賞を受賞
2003年  
西川化成(株)と共同で、ダイキョーニシカワ(株)設立 2004年 ジー・ピー・ダイキョー(株)と共同で、ダイキョーニシカワ(株)設立
D M S Tech Co.,Ltd. 設立 (タイ)
西川化成(株)と共同で、帝恩(上海)軟件科技有限公司 設立 (中国)
2005年 ジー・ピー・ダイキョー(株)と共同で、帝恩(上海)軟件科技有限公司 設立 (中国)
  2007年  
ジー・ピー・ダイキョー(株)、西川化成(株)、ダイキョーニシカワ(株) 3社の合併により、新生 ダイキョーニシカワ(株) 発足
ページトップへ戻る